2010年01月21日

小沢氏、問い掛けに無言=首相公邸寄り、党大会に(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長は16日午前10時10分ごろ、一夜を明かしたとみられる東京都港区元赤坂の個人事務所が入るマンションを、黒色のワンボックスカーに乗って出た。小沢氏が普段から使用しているこの車には、警護の警察官が乗った車が続いた。
 約5分後、千代田区永田町の首相公邸に到着。マフラーを巻き、コート姿の小沢氏は同10時半すぎ、公邸を後にしたが報道陣の問い掛けには無言だった。
 その後、近くにある民主党大会の地方代議員会議が開かれた会場の建物内に入った。この際も何も話さなかった。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

福島瑞穂氏「国民の信頼回復を期待」(産経新聞)
元日通社員に有罪判決=2億円強奪、輸送車情報漏らす−津地裁(時事通信)
障害者 政府「推進会議」初会合(毎日新聞)
日米外相会談 普天間めぐり平行線 同盟深化協議は開始へ(産経新聞)
広い範囲で強風、積雪=低気圧接近、交通に影響−警戒呼び掛け・気象庁(時事通信)
posted by ナカイ マサツグ at 06:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。