2010年01月20日

石川議員、13日に再聴取=土地購入代の性格追及−東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる問題で、東京地検特捜部が12日、同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)から、13日に2度目の事情聴取をする方針を決めたことが、関係者の話で分かった。石川議員側は聴取に応じる意向という。
 石川議員は先月末の聴取に、土地購入に充てた4億円について、「小沢氏から個人資金の貸し付けを受けた」と供述。特捜部はゼネコンの裏献金が購入代金の一部に充てられた疑いがあると判断しており、石川議員の供述内容の疑問点について追及するとみられる。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<イノシシ>警官、拳銃で射殺…車にひかれ暴れる 金沢(毎日新聞)
<殺人容疑>女性刺した男逮捕 静岡・富士(毎日新聞)
<与那国町長>陸自部隊配備を要望 防衛相「検討課題」(毎日新聞)
自民比例定年制、山崎派が撤廃を強く主張(読売新聞)
妻かくまう義母に殺意 大阪・発砲男 重体男性も死亡(産経新聞)
posted by ナカイ マサツグ at 03:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。